肌の色が白くなる洗顔石鹸!洗顔後すぐに肌が白くなる石鹸

くすみを予防するには?

くすみを予防するには、毎日の心掛けが何より大切なので、基本的なことを面倒がらずに続けて行くようにしましょう。

 

基本は紫外線対策です。
私たちが日常浴びている紫外線はUVAとUVBで、1日のうちで最も紫外線量が多くなるAM10:00~PM2:00の時間帯はもちろん、朝7時頃になるとUVAが急激に多くなってきます。

 

朝起きて洗顔したら、すぐにUVケアをして下さい。

 

もちろん、曇りの日でも室内にいても、紫外線は降り注いでいますから、油断せずにしっかり対策をして下さい。

 

毎日の洗顔もとても大切です。
古い角質や落としきれないメイク汚れ、余分な皮脂はくすみの原因となります。

 

お肌に負担をかけないようにしながら、きっちりとメイク汚れは落とすようにしましょう。

 

すすぎ残しもNGなので、丁寧に洗顔料をすすいで下さい。

 

朝は洗顔料は使わない人も要注意です。

 

角質がたまらないように、朝も刺激の少ない洗顔料で、夜のうちにたまった汚れを落とすようにして下さい。

 

また、週に一度か二度のピーリング洗顔も効果的です。

 

定期的な運動も行いましょう。
運動不足で代謝が落ちたり、血行不良になったりすると、顔の色もくすんでしまいます。

 

通勤の時にちょっと多く歩く、エレベーターやエスカレーターではなく階段を利用する、家事でこまめに体を動かす、買い物には歩いていくなど、ちょっとした工夫で運動量を増やすことはできます。

 

顔全体がくすむと、お化粧ノリも悪くなり、不健康に見えたり老けて見られたりしまうので、くすみ予防に力を入れて下さい。